くま・くすみの原因

なんとなく顔色が優れない、顔全体が疲れた感じがする、くすんだ感じがするといった場合、原因の一つとして、疲労やストレスによるお顔の血行不良が考えられます。

真皮層にはたくさんの毛細血管がありますが、血液が毛細血管を流れる間に、酸素や栄養素など必要な物質を細胞へ送り出し、反対に細胞から二酸化炭素や老廃物を血液に戻すという物質交換をおこなっています。お肌に与えるべき栄養素を運ぶのが動脈の役割で、逆に新陳代謝のために出た老廃物を運ぶのが静脈やリンパ管です。

動脈が栄養や酸素を運び、静脈やリンパ管が不要になった物質を運んでいきます。

この流れが滞ると細胞が生きるために必要な栄養や酸素を充分にえることができず、結果肌の新陳代謝であるターンオーバーを遅らせてしまいます。ターンオーバーの乱れはあらゆるお肌のトラブルの原因になります。また、どんなに優れたコスメを使っても、細胞に栄養が行き届かなければ、お肌はハリや艶をなくしてしまうのです。

血行不良によって起こるお肌のトラブル

血行不良で静脈が目立つと顔色が悪くなり、くまやくすみが目立ちます。

顔の血行不良によって起こる代表的な肌トラブルの一つにくすみがあります。血流の低下によって肌の赤みが減少すると、黄色みや黒ずみが目立つように見えてしまうのです。また、皮膚の新陳代謝が悪くなることで角質が厚くなり、メラニン色素が沈着して肌の透明感も失われてしまいます。そして目の下のくまも血行不良が原因の一つと考えられます。睡眠不足や疲労によって血行不良が起こると静脈が目立ち、特に目の周りの皮膚は薄いため他の部分よりも影響を受けやすく、鬱血した静脈血が青紫色のようにくまとなって透けて見えるのです。肌のくすみや目の下のくまは、それだけで見た目年齢をぐっと老けさせてしまうので、なんとか避けたいものですよね…。

老廃物などの組織液はリンパ液となって流れていきます。血行が良くないとこのリンパ液の流れも滞ります。

血行不良を起こす原因と改善

□血行不良の原因

血行不良は疲労、ストレス、寝不足、冷え、そして喫煙や栄養不良等によって引き起こされます。これらは血管を収縮させる交換神経を優位にさせてしまうからです。リラクゼーションを心がけ深呼吸をして交感神経と副交感神経のバランスを取り、血行不良にならないようにしましょう。

 

■血行不良の改善

顔のくすみや目の下のくまを解消しようと、強い刺激のマッサージを行う方がいらしゃいますが、これはあまりおすすめできません。マッサージは確かに血行を促進させますが、強い刺激や摩擦は肌を傷めるため、シワやシミの原因になります。お風呂で体を温めたり、運動で全身の血行を促進させるのが良いでしょう。他にも、蒸しタオルと冷たいタオルを用意して、交互に目の上にのせるという方法もあります。血行を促進し、眼精疲労を和らげる効果もあります。

血行不良はお顔の肌トラブルを引き起こすだけでなく、全身の酸欠・栄養不良を引き起こし万病の原因になります。ビタミンEや鉄分も血行を促進させますので、健康的な食生活と適度な運動、規則正しい生活を心がけ、透明感のある素肌を維持してください。

詳しくはこちらをクリック

くま・くすみを解消する生活習慣

ビタミンACEきちんと摂れてますか?

【睡眠時間を しっかり確保】

特に、お肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜22時から2時の間は、お肌の生まれ変わりが活発な時間帯です。そんなに早く眠れないという人も、0時を過ぎたら極力ベッドに入ることを心がけてみてください。

【ビタミンA、C、E、鉄分を意識】

バランスのとれた食生活が理想ですが、くすみ対策としてはビタミンやミネラル分を積極的に摂取してみましょう。

【紫外線対策】

くまやくすみにとって紫外線は大敵です。しっかり対策をしてください。

他にも、無理なダイエットや疲れ・ストレスの溜めすぎはくま・くすみの原因ですし、美肌や健康にもよくありませんからできるだけ避けるように意識してみてください。

予約・お問い合わせ

お肌の悩み・美肌相談はコチラ

まずは、あなたの体調や体質、生活スタイルからお伺いいたします。

宮廷の美女たちの究極の美容生活から
学んで応用しましょう。漢方が頂点を極めた宮廷漢方美容です。

いろいろな症状に対して、原因は、いろいろですので、何が本当の原因なのかしっかりカウンセリングして、養生法を実践することで、根本治療が、可能となります。

03-3572-1930

詳細はこちら