皮脂・毛穴 オイリーチェック

  • 皮脂や毛穴がとても気になる
  • 脂っこい食べ物や辛い物、甘い物が好き
  • 気力が無い・汗をかき易い
  • ニキビができやすい
  • 洗顔を良くする

毛穴の開きは肌悩みNO.1


 

1年を通してお肌の悩みNO.1と言われているのが『毛穴』です。

 

毛穴が開く主な原因は、加齢による肌のたるみと、過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まりです。

 

特に春か夏にかけては気温の上昇と共に皮脂が活発になり、毛穴の開きが目立ってきます。

さらに、ストレスや生活環境の変化などにより、ホルモンバランスや肌のターンオーバー(生まれ変わり)が乱れることでも、毛穴が開きやすくなります。

正しい洗顔方法

肌トラブルの予防は洗顔から!!

肌トラブルの原因の多くは開いた毛穴に皮脂や、ほこりが付着する事が主な原因です。

皮脂が詰まり、開いてしまった毛穴を元に戻すことは簡単ではありません。

方法は、吸引やパック、ピーリング等たくさんありますが、まずは、予防が大切です。

 

☆正しい洗顔☆

手洗い

手についた雑菌などが顔に移らないように、まず手をきれいにしましょう。

 

ぬるま湯で洗う

洗顔料で洗う前に、32度~35度程度のぬるま湯で洗い、毛穴を開かせ、汚れを落としやすくします。

乾いた顔に洗顔料をのせると、摩擦が起きやすくなり、肌への負担が多くなります。

 

洗顔料をよく泡立てる

手のひらでしっかり泡立ててから顔に洗顔料を塗布します。

泡立てネットを使うのもおすすめです。

 

皮脂の多い部位から順番に洗う

額、鼻筋(Tゾーン)→小鼻→頬(Uゾーン)→目元、口元(デリケート)

泡をつぶさないよう優しく、手でクルクル泡を転がすように洗う。

目元、口元は他の部位に比べて皮膚が薄いので、力を入れすぎないように注意しましょう。

 

ぬるま湯でしっかり洗い流す

こすらず、手のひらを顔に近づけて、ぬるま湯を“付ける”ように30回程度すすぎます。

 

清潔なタオルで水分を取り除く

清潔なタオルを顔に当て、水分を吸収させます。

ゴシゴシこすると摩擦でお肌を傷つけますので、要注意!!

詳しくはこちらをクリック

間違った洗顔

洗い過ぎ、間違った洗顔にご注意!!

☆やってしまいがちな、間違った洗顔方法☆

■冷水もしくは、熱いお湯で洗顔している

■泡立てをせずに、直接洗顔料をお肌に塗布し、洗顔している

■おでこや鼻などをゴシゴシ擦るように洗顔している

■洗顔後、タオルでゴシゴシ擦るように拭いている

■1日に3回以上洗顔している

 

※これらはすべて、肌トラブルの原因になります。お気を付けください!!

予約・お問い合わせ

お肌の悩み・美肌相談はコチラ

まずは、あなたの体調や体質、生活スタイルからお伺いいたします。

宮廷の美女たちの究極の美容生活から
学んで応用しましょう。漢方が頂点を極めた宮廷漢方美容です。

いろいろな症状に対して、原因は、いろいろですので、何が本当の原因なのかしっかりカウンセリングして、養生法を実践することで、根本治療が、可能となります。

03-3572-1930

詳細はこちら