女性の髪のハリやコシが失われる原因は?

女性なら誰もが憧れるハリやコシがある美しい髪

若いころはしなやかで綺麗だった髪も、いつの間にかパサついたり、元気のない髪になってショック‼なんてことも…。

ハリやコシが失われる原因とは何か?

ハリやコシのある髪とは、キューティクルでしっかり守られていて内側から健康的な髪の毛のことです。

ハリやコシに髪の太さや長さは関係ありません。ハリやコシがある髪には、でこぼこやうねりがなく髪1本1本に美しい艶や弾力があり、つい触りたくなるような魅力があります。『天使の輪』と呼ばれる髪の毛に反射する綺麗な光の輪っかもハリやコシがあることが必須条件です。

もし髪にハリやコシがなくなってしまったら…

髪の印象一つで、あなたの印象のすべてがかわる……かも。

自分では気づかないうちに髪の毛のハリやコシは減少していきます。ハリやコシが失われた髪は、髪の毛が痩せて薄く見えたり、パサパサと潤いが感じられなくなったり、うねったりでこぼこしてまとまりにくくなります。

いくらメイクや身だしなみをきちんとしてもハリやコシのない髪では、フレッシュさが感じられず実際より老けて見えてしまうこともあり、女性にとっては大きな問題です。

いつまでも若々しい美しい髪の毛を保つには、ハリやコシが失われる原因を知ることが大切です。

髪のハリ・コシ減少の 7大原因

1.加齢によるハリ・コシの減少

年齢を重ねるにつれて、毛髪を生成する毛母細胞の働きが悪くなり、しだいに細くてハリやコシのない髪が多く生えるようになってきます。

また、加齢によって頭皮も他の部位の肌と同じように、衰え固くなったり、たるみが出ますが、これによって毛穴の形が歪んでしまうことが、髪の質に大きく影響します。

どんな髪の毛が生えてくるかは、毛穴の形で決まっているため、毛穴に歪みがなければまっすぐな髪になり、歪みがあるとうねりがあったり、癖のある髪の毛が生えてくるのです。うねりや癖のある髪はの毛はでこぼこしており、まっすぐな髪よりダメージを受けやすく、艶やハリもあまり期待できません。

詳しくはこちらをクリック

2.血行不良によるハリやコシの低下

肩や首がこっていると血液の流れが悪くなり、頭皮の血行不良にもつながります。すると、頭皮の毛母細胞にも十分な栄養が行きわたらなくなり、健康的でハリやコシのある髪の毛が生えにくくなってしまいます。血行不良が続くとハリやコシがなくなるだけでなく、薄手にもつながるので、慢性的な首・肩こりには特に注意が必要です。

また、喫煙も血管を細くし、頭皮の血流を悪くしますので、栄養が毛細血管に行きわたりにくく、毛母細胞まで届かないという深刻な事態に……不健康でとても美しいとは言えない髪になってしまいます。

詳しくはこちらをクリック

3.女性ホルモン『エストロゲン』の減少

髪の毛の発達に大切な女性ホルモン『エストロゲン』は年齢を重ねるにつれ減少、そして閉経後はとても少なくなってしまいます。このエストロゲンが減ることで、髪の毛の発達が遅れ、ハリやコシがなくなることに加え、抜け毛や薄毛にもつながります。

エストロゲンの減少の原因は加齢だけではありません。極端なダイエットや過剰なストレスによっても減少してしまいます。

詳しくはこちらをクリック

4.髪へのダメージでハリ・コシが失われる

髪を守り強く美しく見せてくれるキューティクルや、髪の生成に大切な頭皮はとてもデリケートです。ドライヤーやアイロンによる熱や、タオルドライなどの摩擦、紫外線、静電気、パーマやカラー、流しきれずに残ったシャンプーやトリートメント等。髪と頭皮へのダメージは日常のあらゆるところでおこります。

ハリやコシがなくなるだけでなく、枝毛や切れ毛まで出てくる原因になるので注意が必要です。また、日常的にアップのヘアスタイルにしていたり、髪の毛を引っ張るようなアレンジをすると、髪の毛が伸びきってしまいハリやコシが失われます。

詳しくはこちらをクリック

5.睡眠不足によるハリ・コシの減少

睡眠が足りないと肌が荒れてしまうように、頭皮や髪も荒れてしまいます。寝ている時間は体にとって疲れを修復したり成長を促進したりと、とても大切な時間ですが、現代の日本では忙しすぎて睡眠が十分にとれていないという人が多いのが現状です。

仕事や家事、趣味などのために大切な睡眠時間を削っていると髪が満足に成長できず、ハリやコシが失われてしまいます。それが慢性化すると、しだいに抜ける髪の毛に対して生えてくる髪の毛が少なくなり、薄毛につながってきます。

詳しくはこちらをクリック

6.食生活の乱れで髪の毛のハリ・コシが減少

髪の毛を生成するにはバランスのとれた食生活がたいせつです。栄養をしっかり取ることでハリやコシのある髪の毛が生まれるのです。食事から摂取した栄養は全身に運ばれ、血流にのって毛根にある毛母細胞にも運ばれます。

ですが偏った食生活や過度な食事制限によるダイエットなどを続けていると、毛母細胞に栄養が十分に補給されず、栄養不足でハリ・コシのない毛髪しか生えてきません。

詳しくはこちらをクリック

7.ストレスでもハリやコシは失われる!?

現代社会はあまりにも多くのストレスで溢れており、まったくストレスを感じないという人はほとんどいないのではないでしょうか?しかし、ストレスをうまく発散できずに溜めすぎると、体内のホルモンバランスが乱れてしまい、髪に毛のハリやコシが失われる原因にもなるのです。

詳しくはこちらをクリック

予約・お問い合わせ

お肌の悩み・美肌相談はコチラ

まずは、あなたの体調や体質、生活スタイルからお伺いいたします。

宮廷の美女たちの究極の美容生活から
学んで応用しましょう。漢方が頂点を極めた宮廷漢方美容です。

いろいろな症状に対して、原因は、いろいろですので、何が本当の原因なのかしっかりカウンセリングして、養生法を実践することで、根本治療が、可能となります。

03-3572-1930

詳細はこちら